ユーザ名とパスワードを使用して、下記よりログインしてください。 ユーザ名とパスワードを忘れた方は、以下のアイコン(ログインリマインダー)をクリックしてください。

    
 
CMSchool2016-1

2016年度もCMスクールを例年どおり開講いたします。

CMスクールは、既にコンストラクション・マネジャー(CMr)として活躍する方、またこれからCM に取り組もうとする方を対象にして、さまざまな分野のプロフェッショナルを講師に迎えて、基礎及び実践的な知識と技術を学ぶ場を提供致します。このスクールを通じて、実際のプロジェクトにおいてCM業務を遂行できる能力を持つマネジャーを育成し、健全でかつ質の高いCM方式が日本に普及することを目指しています。

CM業務を遂行するために必要な基礎・実践的な知識と技術は、単に建築の設計や施工の知識と技術に留まらず、法律、契約、ファイナンスなど様々な分野があります。本スクールでは、そのような知識と技術の中から、特に重要と考えられる分野を抽出し、その分野について体系立てて学んで頂こうという思いでカリキュラムを組み立てています。

それぞれの講座では複数の講師が専門分野を担当し、全体としてCMrが有すべき知識と技術を皆様に提供します。皆様が不足していると考える分野の講座を受講されその知識と技術を習得されるとともに、今後の業務に備える新しい分野の講座も是非受講されて、幅広い知識と技術を身に付けて頂きたいと思います。

2016年度のカリキュラムは過去のカリキュラムの中から厳選したプログラムを中心にさらにパワーアップした内容になっています。。

 

◆ CMスクールの特徴

実践的な学習 CMスクールでは、すでにコンストラクション・マネジャー(CMr)として活躍されている方や、これからCMに取り組もうとする方に対し、ワークショップを通じた実践的な知識と技術を学習する場を提供します。
   
幅広い選択肢 CMスクールでは、テーマ毎に分かれた幅広い講座から希望の講座を選択して受講できるため、自分の不得意な分野の知識をより高めることや、現在提供しているサービスに特化してその質をより高めることが可能です。
   
CPD対応 CMスクールは日本コンストラクション・マネジメント協会の認定コンストラクション・マネジャー(CCMJ)のCPDに対応しています。

 

「カリキュラム」へ

「受講料・CPD」へ

「会場」へ

「申込方法」へ

「注意事項」へ

「スタッフ募集」へ

 

一般社団法人日本コンストラクション・マネジメント協会 CMスクール
108-0014東京都港区芝5-26-20 建築会館6F
TEL:03-5730-7791 FAX:03-5443-3965
Email:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

【FAQ】

Q: CMスクールは、どのような方を対象にしているのですか?

A: 主にCCMJを取得した資格者の方でCM業務を実践されている方を想定していますが、すべての講座がCM実務経験を必要とする内容というわけではありません。

Q: CM実務未経験者ですが、受講可能ですか?

A: 受講可能です。相応の建設プロジェクトの実務経験があればCM実務未経験でも受講可能です。各講座でテーマと難易度を設定していますので、目安としてください。

Q: 難易度を示す☆マークと講座の傾向を教えてください。

A: 星マーク別の傾向は以下のとおりです。

☆ : 実務未経験者でも参加できる講座 CM初学者向けの内容であったり、一般的なビジネススキルを扱ったりしています。
☆☆ : CM実務経験者を対象とした講座 主にCM業務の実務を体験する内容が多く、実務者としては日常業務のスキルアップのため、CM未経験者にとっては業務の疑似体験のために活用できます。
☆☆☆ : CM実務中~上級者を対象とした講座 この講座はCM実務者がスキルアップを目指して通常のCM業務から一歩踏み出すためのテーマを扱っています。ですから扱う内容がCM業務そのものでは無い講座が多いと言えます。

Q: 受講者はどのような方が多いのですか?

A: CM会社の社員の方と設計事務所・積算事務所の社員の方などで参加者の約6-7割が占められています。他には建設会社の方、プラント業界の方、公共・民間発注者の方、FM業界の方もいらっしゃいます。CM会社が社員教育として利用している例もあります。

Q: 受講者の方の年齢構成を教えてください。

A: 30-50歳代の方が約9割です。