CMスクールの第4講座「勝てるCM業務提案術」を12月18日に開催し、26名の皆様に受講して頂きました。

午前は、日建設計コンストラクション・マネジメントの服部裕一様を講師にお招きし、効果的なCM業務提案・プレゼンテーションのポイントを学んで頂きました。ワークショップでは、 “発注者の想い”にそった最適なCM方式を提案するケースや、プロジェクト関係者の要望が不明確だったケースなど、複数のシナリオに対して各グループで戦略を立てて、CM業務提案・プレゼンテーションを行う実践演習をして頂きました。

午後は、NTTファシリティーズの齋藤仁様を講師にお招きし、CMr募集要項書の内容を読み解き、発注者の要望を的確に掴むことで、魅力あるCM業務提案書に結び付けていく、その為のポイントについて学んで頂きました。 ワークショップでは、具体的な事例を引用して作成されたCMr募集要項書に対して、各グループで様々な角度から検討・討論して頂き、魅力あるCM業務提案書を作成して頂き、プレゼンテーションを実施して頂きました。

両講師とも、多くのコンストラクションマネジメント業務を経験されており、より実践的な内容での講義・ワークショップが実施され、受講者の方の実務に役立てる内容の講座となりました。

参加者の皆様には、本講座で学んだ内容を更なるスキルアップに繋げて頂き、今後も実務にお役立て頂ける事をご期待申し上げます。

re01 re02 re03 re04

アンケート集計結果

en01