第72回CMAJフォーラムが1月26日(木)に開催されました。今回のフォーラムは、(株)アクアの相良範浩様を講師に招き、『株式会社アクアにおけるPM/CMの未来構想と戦略』というテーマでお話をいただきました。CM専門会社、設計事務所、総合工事会社、不動産・金融関連所属の会員を中心に45人の方にご参加いただきました。

講演内容は、アクアの業務概要と実例から始まり工事費の動向や、日本の未来とPM/CMの将来像を予測いただきました。最後は、アクアの5つの未来構想と戦略を展開し、そのための方策として、①顧客ニーズの見える化のBIM活用②人材教育の再構築(スペシャリスト→オールランダー化へ)③社内データベースの充実④協力会社との連携⑤ITツールの活用、などの具体的提言もあり充実した内容となりました。

意見交換会にも20名近くの方がご出席になり、講演では聞けなかったより一層深い内容も含め、積極的なディスカッションと会員間の意見交換が行われ、盛況のうちに幕を閉じました。

 

1 2 3 4

講義の様子

1

 今回のテーマと講演内容についていろいろな意見が寄せられました。今後もそれらを踏まえて開催する予定です。