第74回CMAJフォーラムが4月28日(金)に開催されました。今回のフォーラムは、今回のフォーラムは、(一財)漁港漁場漁村総合研究所の大村浩之様と(株)山下ピー・エム・コンサルタンツの村田達志様の2名を講師にお招きし、『公共事業におけるエージェント型CMの展望と課題:石巻卸売市場の事例から』というテーマでお話をいただきました。CM専門会社、設計事務所、総合工事会社、専門工事会社の会員を中心に52名の方にご参加いただきました。

講演では、石巻卸売市場の事例をもとに、震災復興事業におけるCM方式を実践する中で得られた成果と課題について、詳しく解説いただき、そのプロセスの中で見えてきた公共事業における様々な課題、公共事業におけるCMrの今後の活躍の可能性についてお話しいただきました。

質疑応答・意見交換会も活発に行われ、石巻卸売市場に関わられた様々な立場の方のご発言もあり、盛況のうちに幕を閉じました。

 

1 2 3 4

 

74