2017年2月1日
一般社団法人 日本コンストラクション・マネジメント協会
資格委員会委員長 坂本圭司

CPD研修制度およびCCMJ資格更新手続き等の
変更予定のお知らせ 

認定コンストラクション・マネジャー(CCMJ)のCPD研修制度のCPD申請率が低く留まっています。この要因として、CPD申請の煩雑さが考えられます。また、CPD研修での位置付けが曖昧な課題論文も遠因となっていることが考えられます。日本CM協会はこれらの改善策としてこの度、CPD研修の内容を見直すこととしました。

今回の見直し後の新たなCPD研修は、2017年から始まるCPD研修期間(2016年12月1日開始)より運用開始を予定しています。なお、2017年にCCMJ登録証の更新をされる資格者につきましては、現行のCPD研修制度を適用することとします。

1. 今回のCPD研修見直し点

1)CPD研修期間を現行の12月1日から翌年11月30日までから、1月1日から12月31日までに変更します。
移行措置として、2017年のCPD研修期間は、2016年12月1日から2017年12月31日までの13か月間とします。

2)CCMJ登録証の発効日を現行の2月1日から4月1日に変更いたします。
これに伴い皆様のCCMJ登録証の有効期間は次のようになります。

2017年4月までに交付されているCCMJ登録証の有効期限は、交付の5年後の1月31日から3月31日までに変更となります。
2017年5月以降に交付されるCCMJ登録証の有効期限は、交付の年の4月1日から交付の5年後の3月31日までとなります。

3)課題論文によるCCMJ登録証の更新を2017年4月1日以降、廃止いたします。

(注1)この措置は、2018年にCCMJ登録証を更新される資格者の方々より適用されることとなりますが、2017年3月31日までは課題論文を受け付けます。
(注2)この経過措置として、CCMJ登録証の再登録のための「特別講習会」を引き続き2017年度及び2018年度も行います。

2.今後のCPD研修見直し予定

現行のCPD研修制度について、CPD研修のプログラム構成やCPDポイント、申請方法などについて見直しを行います。詳細につきましては、2017年4月以降に協会ホームページおよびメールにて会員に周知致します。

以 上

*******************************************************************
一般社団法人日本コンストラクション・マネジメント協会
 108-0014 東京都港区芝5-26-20 建築会館6F
 TEL:03-5730-7791 FAX:03-5443-3965
 Email:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 URL:www.cmaj.org
*******************************************************************