一般社団法人 日本コンストラクション・マネジメント協会
資格委員会委員長・理事 坂本圭司

認定コンストラクション・マネジャー資格制度規程の改定と
「CCMJ資格再登録特別講習会制度」の実施について

いつも、日本コンストラクション・マネジメント協会の活動をご支援いただき、まことにありがとうございます。
さて、当協会では、このたび標記の規程の一部改定を行うことと致しました。当規程の第6条と第9条では、CCMJ登録証の交付を受けた者を「CCMJ資格者」と認定の上、登録証の有効期間は5年間とし、有効期間を過ぎて2年以内にCCMJ登録を行なわなかった場合、登録証を申請することができなくなるとしていますが、一方で、第15条で、CCMJ資格試験に合格して登録証を取得したものは、その後、継続して日本CM協会会員であり続ける限りCCMJ資格は失効しないとしているため、これらの規定の整合性を図る必要があり、第15条を廃止する方向での規程の改定の準備を進めております。
一方で、現時点で現行の規定第15条 に該当して「CCMJ資格が失効していない」状態にありながら登録を申請する方法がなかった方々のために、新たな申請方法として、下記のとおり、「CCMJ資格再登録特別講習会制度」を立ち上げるべく、準備を進めております。
会員各位には、このたびの方針を御理解いただき、引き続き当協会の活動をご支援いただきますようお願い申し上げます。
なお、下記の対象者の方には、別途、受講希望等を伺うアンケートを実施いたしますので、併せてご協力を宜しくお願いいたします。

「CCMJ資格再登録特別講習会制度」の概要
1) 対象者:CCMJ登録証の5年間の有効期間を過ぎて2年以内にCCMJ登録更新手続きをしておらず、
     かつ、継続して日本CM協会会員である方
2) 内 容:CM最新事例、CM知識に関する講義、認定コンストラクション・マネージメント資格制度
     講義終了後に終了考査を行い、考査合格者は、CPD研修の取得ポイント数や課題論文の
     提出の有無に拘らずCCMJ登録証を申請することができます。
     なお、この登録申請は更新ではなく新規と扱い、登録番号も新規となります。
3) 講義時間: 半日程度
4) 実施時期: 本年および来年の2年間
5) 実施場所: 東京
6) 受 講 料:  32,400円 (税込)
 登録手数料: 10,800円 (税込)