ユーザ名とパスワードを使用して、下記よりログインしてください。 ユーザ名とパスワードを忘れた方は、以下のアイコン(ログインリマインダー)をクリックしてください。

    

(株)山下ピー・エム・コンサルタンツ 渋谷宣隆

ひょんなことから私が世間でいうところの「スイーツ男子」であることが知られてしまいまして、

このページの寄稿の依頼をいただきました。

とはいえ、甘いものが好き、というだけで特段深い知識を持ち合わせているわけではないので、

その点ご承知おきいただければ幸いです。

普段は自宅から車で1時間以内に行ける範囲のパティスリーを巡っているのですが、その店に行かないと買えない、

というお店ではなくお取り寄せもできるお店を今回はご紹介させていただきます。

 

NOAKE TOKYO

URL: http://noake.jp/

 

お取り寄せしたのは、「キャラメルバナーヌ」というパウンドケーキです。

結構人気が高いようで、届くまで約3週間待ちました。

水引のような紐で結ばれた箱に入って届きます(写真①)。

開けると、バナナを敷いている面が上になるよう、通常のパウンドケーキとは天地が逆になっています(写真②)。

これを分厚めにカットしていただきました(写真③)。

バナナの風味と甘みがしっかりとありますが、苦味が強いキャラメルが全体を引き締めているので、

甘ったるい感じがしないのがいいところです。

また、食感も普通の通常のパウンドケーキのように口の中の水分が持っていかれる感じはなく、すごくしっとりとしています。

ただ、キャラメルの苦味が結構強いので、お子様には不評かもしれませんね・・。

 

NOAKE TOKYOは、浅草店、マーチエキュート神田万世橋店、東京駅店の3店舗あるようです。

ただ、直接店舗に行ってもこのキャラメルバナーヌは購入できず、予約が必要のようですので、

購入を希望される場合は要予約です!

 

 (写真①)              (写真②)              (写真③)

 写真① NOAKE 箱   写真② NOAKE 全体 写真③ NOAKE カット

 

 

最後に告知です。私は現在フォーラム小委員会に所属して、

CMAJフォーラムの企画・運営に携わらせていただいております。

現在新規委員の方を大募集中です。委員会活動を通して社外の方々とのネットワークや、

自分自身の知見・視野を広げることもできますので、興味のある方は是非お声掛けください。

コメントする

0
利用規約.