日本コンストラクション・
マネジメント協会

コンストラクション・マネジメント(CM)という建設生産方式の普及と
コンストラクション・マネジャー(CMr)という職能の確立を目指します

view more

CM選奨2020

優れた事例の表彰によるCM制度の普及を目指して

view more

What is CM?CMとは

CMの基本情報をお伝えします。

more

Pick Up

ピックアップmore

第98回 CMAJフォーラム’20.07.10 FRI

212
more

日本CM協会ホームページをリニューアル’20.06.15WED

212
more

機関誌「CMAJ」イメージ一新’20.06.15 WED

212
more

「CM選奨2020」パンフレット発行’20.06.15 WED

212
more

認定CM資格(CCMJ)登録者数が1100名を突破 ’20.06.15 WED

212
more

CM選奨2020が決定’20.04.30 THU

212
more

第97回 CMAJフォーラム (株)山下PMC 川原秀仁氏’20.02.29 SAT

212
more

自治体向けCMセミナー(東北支部)’20.02.21 FRI

212
more

SUPで仕掛ける水辺再生(会員交流委員会)’19.09.18 WED

212
more

【スクール】11月10日開催 CMスクール第2講座 受講生募集のお知らせ

2019年度CMスクール第2講座のお知らせです。

第2講座は、「CMrがサポートする発注者の事業計画」 と題しまして、2019 年11月10日(日)に開催します。

午前の講義では、WeWork Japan合同会社 シニアヴァイスプレジデントの佐藤俊朗様に、「企業経営における不動産 財務の基礎知識」と題し、自らが営む事業のために不動産を活用している一般事業会社において、不動産活用が企業財務上どのようなインパクトをもたらすのか、どのような比較において意思決定を行うのかを、企業経営の視点をふまえた財務の講義と演習を通じて理解していただきます。

午後の講義では、日建設計コンストラクション・マネジメント株式会社 マネジメントグループ チーフ・マネージャーの小暮恒介様に、「クライアントの事業価値最大化手法」と題し、不動産活用が企業に与えるインパクトは、新築や修繕などによってどのように影響を及ぼすのか、また、そのインパクトを最適化するためにはどのような施策を講じるのが効果的なのか、企業の経営における各指標や事業スキームの紹介、開発手法などを紹介しながら、講義と演習を通じて理解していただきます。

CM協会会員の皆様はもとより非会員の皆様にもご出席いただけます。是非多くのみなさまの参加を期待しております。

なお定員に達し次第、募集締め切りとさせていただきますので、参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。

※CMr資格者の方は、CPDポイントを18ポイント取得できます。

日  時  2019年11月10日(日曜日) 10:00~16:50

場  所  ビジョンセンター田町 202会議室
      東京都港区芝5-31-19 (JR田町駅 徒歩2分、都営三田線・浅草線三田駅 徒歩1分)

講  師  午前: 佐藤 俊朗 (さとう としろう)
          WeWork Japan合同会社 シニアヴァイスプレジデント 
          明治大学 専門職大学院 グローバル・ビジネス研究科 専任講師

      午後: 小暮 恒介(こぐれ こうすけ)
          日建設計コンストラクション・マネジメント株式会社 マネジメントグループ チーフ・マネージャー

講 義 名  CMrがサポートする発注者の事業計画

受 講 料 ・CMAJ会員: 13,500円
      ・提携協会会員・CMアソシエイト: 15,500円
      ・非 会 員: 17,500円

※様々な割引制度がございます。受講料の詳細は、こちらをご覧ください。
 申し込み方法については、こちらをご覧ください。

その他のカリキュラム紹介

***********************************************************
一般社団法人日本コンストラクション・マネジメント協会 
                     CMスクール
〒108-0014 東京都港区芝5-26-20 建築会館6F
TEL:03-5730-7791 FAX:03-5443-3965
E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 URL: www.cmaj.org/
***********************************************************