2019年度CMスクール第2講座「CMrがサポートする発注者の事業計画」を、11/10(日)に開催し、54名の皆様に受講して頂きました。

午前は、WeWork Japan合同会社の佐藤俊朗氏を講師にお招きし、企業の不動産活用が財務に与えるインパクトについて、講義を通して基礎的な知識を学んでいただきました。
また、インパクトの具体的な内容について、演習を通して学んでいただきました。

午後は、日建設計コンストラクション・マネジメント(株)の小暮恒介氏を講師にお招きし、企業の不動産活用が財務に与えるインパクトを最適化する手法を具体的な事例を交え、講義を通して学んでいただきました。
また、ワークショップでは、実際に所有不動産について課題を抱える企業への提案を作成する形で検討をしていただきました。

CMrは建設の専門家であると同時に、お客様の立場に立って事業の構想段階から支援をする役割も求められます。今回の講座の内容は日ごろ馴染みのない分野の方も多数いらっしゃったかと考えますが、CMrとして企業財務と不動産活用を踏まえた業務提案と取り組みができることは、お客様の信頼をより獲得できる武器となると考えます。
今回を機会が、皆様の業務活動の発展に寄与できることを願っております。

re01 re02
re03 re03
12月 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31