第93回CMAJフォーラムが9月19日(木)に開催されました。今回のフォーラムは、日建設計コンストラクション・マネジメント株式会社の川窪千壽様をお迎えし、『「選択と集中」による大規模施設の価値向上実例:フェニックス・シーガイア・リゾート』というテーマでお話をいただきました。
CM専門会社、設計事務所、総合工事会社関連所属の会員を中心に56名の方々にご参加いただきました。
講演内容は、老朽化や社会的劣化が進む大規模リゾート施設において、どのように「選択と集中」を行い、施設の価値向上を図ったのか。そのためにCMとしてどのようなビジョンを共有し、戦略を練り、戦術を整え、計画を策定し、スケジュール・コスト・タスクを管理したかについて分かりやすく説明いただきました。また既存のCM業務領域に留まらない、CM業務の新たな可能性についてもお話し頂きました。
ビジネス交流会にも30名近くの方がご出席になり、講演内容をもとに一層深い内容で積極的なディスカッションが行われ充実したフォーラムとなりました。

 

re01 re02 re03 re04

 

93