CM(コンストラクション・マネジメント)業務委託契約約款・業務委託書の改訂版発行のお知らせ

2020年8月31日にCM(コンストラクション・マネジメント)業務委託契約約款・業務委託書の改訂版が発行になりました。契約約款委員会では、CMガイドブック第3版の発行を契機に従前のCM(コンストラクション・マネジメント)業務委託契約約款・業務委託書の内容の見直しを2018年8月から開始し本年7月に校了いたしました。

■契約約款の主な改訂点

契約約款の主な改訂点は次の2点になります。

  • 甲乙表現を委託者・受託者に変更する。
  • 暴対法に沿った排除条項を追加する。

今回の改訂では、従前は甲乙略称であった箇所をすべて「委託者」「受託者」に表現を修正しています。また、「委託者の解除権の行使(第17条)」および「受託者の解除権の行使(第18条)」にそれぞれ暴力団排除規定をもうけました。

■業務委託書の主な改訂点

今回の改訂はCMガイドブック第3版の発行を契機としており、主な改訂点は以下のとおりです。

  • 多様な発注方式の記載を充実させた。
  • 時系列としての「段階」ではなく、「・・・におけるマネジメント」とした。
  • 共通業務を充実させ、業務やプロセスを柔軟に組合わせることを可能とした。
  • 基本計画におけるマネジメントで、「施設の概略計画の検討」を追加した。

CM(コンストラクション・マネジメント)業務委託契約約款・業務委託書(2020改訂)は、8月31日よりCM協会事務局にて定価1,000円+税(1,100円税込)にて販売いたします。