Seminar

開催日場所セミナー
2024-04-17
オンライン
CMスキルアップ・セミナー 第6講座

第6講座 建築コストのプランニング
~状況・条件から考えるコストプランニング~

一昨年は、コストプランニングの目的や手法・種類についてはさまざまであることの理解とコストプランニングを行なう上で“数字の意味を考える” という視点での講義を行ない、昨年は各段階場面における目的・手法・条件も一様でないことの理解と各コストプランニング手法における具体的なポイントの解説、さらには事業計画時にコストプランニングを行なう場合に注視することについて講義しました。今回は角度を変え状況や条件からコストプランニングの手法について講義しさらに理解を深めていただきたいと思います。

講  師:岩崎 力 氏 (株式会社 久米設計)

講座主任:桂 哲史 (株式会社 久米設計)

開催日時:2024年4月17日(水)18:30~20:00

申  込:https://peatix.com/event/3677000/

各講座の詳細は(https://cmaj.org/index.php/ja/seminar/cm-seminar)をご確認ください。

2024-04-22
東京
第126回CMAJフォーラム

第126回「CMAJフォーラム」開催をご案内します。
今回のフォーラムは、「人に感動を与える空間デザイン会社のマネジメント業務~丹青社のデザイン戦略と業務・働き方改革~」を取り上げます。

現在の総合ディスプレイ業界はプロジェクトとしての合意形成の精度UP、設計品質及び施工品質の向上による、施設としての空間品質の作り込みを行う業務のスピード化が課題となっています。

とりわけ、コンセプトからデザインを具現化するフェーズにおいてのデザイン的フロントローディングが必要となっています。そのため、総合ディスプレイ業の空間づくりにおける課題解決と合意形成を早期に進める上で、デジタル技術を活用としたデザインデザインプロセスの可視化によるプロジェクトマネジメント業務が増々重要となっています。

今回登壇頂く、㈱丹青社 馬場健二様、高橋淳一様、藤﨑亮様はこれまで、デジタル活用でのコンセプト×建築空間の具現化、建築調整連携、コンピュテーショナルデザイン、等で多く活躍をされてきました。

そこで今回は、施工実績による総合ディスプレイ業×建設業との業務に向けた取り組みを取り上げての考察と、㈱丹青社様が考えるデザイン業務と働き方の改革の未来について語っていただきます。

是非多くの皆様のご参加をお待ちしています。

 cmf126

※日本CM協会非会員の皆様もご視聴いただけます。

※ご視聴に際しては下記の条件をクリアすることをご確認ください。

  • ZoomによるWEB配信を行っております。Zoomアプリを事前にダウンロードしていただき、動作確認をしていただく必要がございます。アプリはデスクトップ、スマートフォン、タブレット等に対応しておりますが、ネットワークのセキュリティによっては試聴できない可能性もございます。特に会社等で試聴される方は事前の情報部門への確認等をお願いいたします。
  • 申込にあたり、Peatixによる申込システムを活用させていただきます。多くのWEBセミナー等で申込ツールとして使われておりますので既にアカウントをお持ちの方もいらっしゃると思いますが、お持ちでない場合は、あらかじめhttps://peatix.com/signup よりアカウントを作成の上、お申込みをお願いいたします。
  • CCMJ資格者の方は、CPDポイントを5ポイント取得できます。CPDポイント申請方法につきましては以下をご確認ください。

https://www.cmaj.org/index.php/ja/certification/renewal

 
日 時:2024年4月22日(月) 18:30~20:00(18:20以降にアクセスをお願いします)

場 所:建築会館3階 301+302会議室(定員30名)
    108-0014東京都港区芝5-26-20建築会館6階

配 信:ZOOMによるWEB配信(定員480名)

講演者:馬場 健二様(株式会社丹青社 デザインセンターコマーシャルデザイン局 局長)
    高橋 淳一様(株式会社丹青社 デザインセンターBIMデザイン局 グループ長) 
    藤﨑  亮様(株式会社丹青社 テクニカルセンター 制作企画課)

会 費:2,000円(税込)
 

申込方法           下記のURLよりお申込みください。

https://cmajforum126.peatix.com

(注意)ネットワーク等の不都合により配信不能の可能性もございますので、ご了承ください。

********************************************************
一般社団法人日本コンストラクション・マネジメント協会
 108-0014 東京都港区芝5-26-20 建築会館6F
 TEL:03-5730-7791 FAX:03-5443-3965
 Email:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 URL:www.cmaj.org 
********************************************************

2024-05-15
オンライン
CMスキルアップ・セミナー 第7講座

第7講座 設計段階でのコストマネジメントの実践

建設プロジェクトにおいて、クライアント要望に対して適切な設計案を策定していくためには、時間的ロスの無いようにコスト検討を行い、課題解決や意思決定を行っていくことが重要になります。特に物価上昇・労務費高騰が続く昨今、CMrが適切なコスト感を有し、設計フェーズに合わせた概算・積算のコントロールをしていくことが極めて重要になっています。
本講座では、設計段階におけるコストマネジメントについて、実施に適した算出方法・手順について紹介・説明を行い、理解を深めていただくことを目的とします。

講  師:清水 達広 氏 (株式会社 日積サーベイ)

講座主任:清水 英行 (三井ホーム株式会社)

開催日時:2024年5月15日(水)18:30~20:00

申  込:https://peatix.com/event/3677011/

各講座の詳細は(https://cmaj.org/index.php/ja/seminar/cm-seminar)をご確認ください。

2024-06-28
オンライン
CMスキルアップ・セミナー 第8講座

第8講座 公共建築事業におけるCM業務遂行の留意点

地方自治体では、「議会」など、民間事業とは異なった意思決定プロセスがあり、CMRもその仕組みに合わせてマネジメントを行うことが必要となります。
国土交通省が公表した「ピュア型CM方式活用ガイドライン」(令和2年)、「 CM方式活用事例集」(令和3年)等でも公共事業におけるCM事例が掲載されています。
これらの事例や「公共建築事業」と「民間建築事業」の違いなどもご紹介しながら、公共建築事業でのCM業を行う場合の留意点を講義や設問を通じて学習していきます。
既にCM業務を実務の中で行っている方を対象とし、実務を行う上で知識として知っておくべきなど、一歩踏み込んだ内容での講座となっております。

講  師:古田 穣 氏 (明豊ファシリティワークス株式会社)

講座主任:能村 商栄 (明豊ファシリティワークス株式会社)

開催日時:2024年6月28日(金)18:30~20:00

申  込:https://peatix.com/event/3677018/

各講座の詳細は(https://cmaj.org/index.php/ja/seminar/cm-seminar)をご確認ください。